La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。13歳と10歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

C'est l'extase langoureuse・・・

我が師匠のお宅での恒例の「歌会」がありました

普段はなかなか会えない弟子たちが集まりフランス歌曲を中心に歌いあいそして宴会へ・・・

師匠は80歳を過ぎてレッスン室を大幅リニューアル!
なんと20畳近いスーパーレッスン室を作ってしまいました!
その理由は・・・毎日大好きなフランス歌曲を歌う部屋を快適にしたかった・・・と!
師匠は本当にお元気で 大好きなフォーレなどを毎日お歌いになって
幸せな時間をお過ごしになっていらっしゃいます

我々弟子たちは何だかんだと理由をつけレッスンをさぼり
本番直前に駆け込み寺ごとく泣きつく・・・
またはいろんなジャンルに手を出し(私です…)
ちっともレパートリーは増えず・・・

私はドビュッシーの歌曲集「忘れられし小唄」を全曲歌いました
土曜の本番が気がかりで準備ができず とりあえずすぐ歌えるもの・・・
という不真面目な理由でしたが・・・なんと!
本日はドビュッシーのお誕生日!さらに今年は生誕150年のメモリアルイヤー!
まさかの好印象となりましたー!(ラッキー!)

ヴェルレーヌ&ドビュッシーの傑作であるこの歌曲集はわたしのもっとも好きな曲の1つです
出会いは芸大3年生に遡り
オマセな私はこんな官能的な詩を恥ずかしげもなく健全に歌ってのけました
それから事あるごとにずーっと大切に歌いつづけて・・・
やっとヴェルレーヌの詩の美しき愛欲の世界をリアルに感じることができる歳になりました
うわっ文字にすると刺激的・・・ほんのちょっとですよ!ちょっとね!

まあ私の話はどうでもよくて・・・

今日は最後に師匠が自ら演奏するというサプライズがありました!
フルでお歌いになるお姿はもう何年も見ていませんでしたので 涙がでるほど嬉しかったです

おフランス好きの方には説明不要ですが・・・
私が今日歌ったヴェルレーヌの詩には 巨匠フォーレも作曲しており
こちらも《フォーレベスト10》に入るほどの名作です
で、ドビュッシーのとフォーレのとどっちが好き?って聞かれたら皆さん本当に悩んじゃうでしょうね。

ただ今日の私の1曲目 C'est l'extase langoureuse・・・(それはやるせなき恍惚・・・)だけは
ドビュッシーじゃないといやだ!と思っていました。

ところが!今日師匠がアンコールに歌ってくださったフォーレ作のほうを聞いて・・・
フォーレの中のエロスを垣間見てしまいました!

師匠は「イヴの歌(フォーレ作)」が十八番だった方・・・80歳を過ぎても聖女のようなお方です
お声もとても上品で音楽作りも端正な方・・・そこから溢れる官能美・・・
そのギャップになんとも言えない色っぽさがあるのです

私が80歳になって師匠のような歌を歌えるようになるのか・・・

日々修行・・・ 

歌も人生も・・・

最後まで読んでくださりありがとうございました・・・

A bientôt!
[PR]
by moriake | 2012-08-23 00:53 | 歌うこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36
◆秋のコンサートのご案内◆
at 2016-08-31 11:23
月サバありがとう!
at 2016-05-11 22:36
月サバ!?
at 2016-05-07 09:42

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト