La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。13歳と10歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2012年 09月 24日 ( 1 )

カーネギーキッズatサントリーホール

毎年サントリーホールがエデュケーションプログラムとしてやっている
子供のためのコンサートに行ってきた

息子のアレックス(仮名:再び登場!(笑))が6歳なので今年が最後のチャンスでした

ブルーローズのほうの会場をいつもと違って横に使い
ステージはフラットで真ん中にはピンクのカーペットがひかれ
子供たちはそこで伸び伸び座って鑑賞できる

ヴァイオリン、チェロ、フルート、クラリネット、ピアノのアンサンブルと
MCのお姉さん(バイリンガルしかしNYなまりの日本語)

わたしはこのエデュケーションプログラムっていうのが好きではなく
大人子供関係なく聞きたい人は聞きたい演奏会にいつでも行けばいい!
と日々思っていますが・・・
「未就学児童は入場をご遠慮ください」
の一文でアレックスはなかなかコンサートホールに行けない!
標準より若干小さめの体格でごまかすには無理がある

・・・で今回2人で出かけました。

予想以上に素敵なコンサートでしたよ!

選曲がいい!
グリーグの「ペールギュント」から~山の魔王の宮殿にて~
からスタート! この編成じゃちょっとキビシイでしょう・・・
と思いきや素晴らしいアレンジと演奏!照明効果でいきなり盛り上がりました!

そしてメンデルスゾーン「夏の夜の夢」に続き 
ななんと!
ドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」ときた
普通ありえないでしょう・・・
(うちはニジンスキーのお手手を広げた写真をリビングに飾ってますが(笑))
MCで頑張ってもキビシイということで、ここでは
「みんなでフルートさんを吹いてみようね!」
とエアフルートで吹き真似をして乗り切りました。
続いて・・・「マ・メール・ロア」からキャッチーな2曲!
次はストラヴィンスキー「兵士の物語」から 
そしてチェロのソロで「タランテラ」・・・この辺りはかなりちびっこにはキビシイものがありましたが・・・
でもチェロのお姉さんの指がスパイダー見たい!と釘付けの子も多かった・・・

後半は子供クラシック定番の「展覧会の絵」より
これは以外にもプロムナードの部分にはあまり触れず
子供が情景を描きやすい「卵の殻~」と「鶏の足~」
その場で逃げたり隠れたりして体を使いながら絵の中の登場人物になりきってました
そして最後は「くるみ割り」の行進でみんなで行進しました!
(お約束のみんなで歌おう!も最後にやりましたよ)

この選曲は大人でもとても楽しいものばかりでした。
もしかして子供対象にするならもう少し別の曲でも・・・
と思ってしまいますが、これでいいのだと思います。
かっこいい曲ばかりですから!

ママが楽しくて体をゆらゆらさせながらニコニコ聞いていたら
ちょっと飽きちゃった子供でもママの顔を見て嬉しいはず!
それ以上に騒いだり泣き出したりはしないはず・・・

でもなかにはいましたよ・・・

落ち着きのない我が子に会場の前方まで出ていって
みんなが見てるのにもかかわらず
手話か野球のサインかわからない手法で
鬼のように怒ってるママさんが・・・汗

娘にも是非聞かせたいプログラムでしたが3~6歳限定でとても残念でした!
今日のちびっこの様子だと6~8歳くらいを対象にしたほうが楽しめたかも・・・

PS:アレックスはお相撲さんくらい大きなフルートのお姉さんが気にいったようで
帰ってからもジュリエッタが!ジュリエッタが!となぜか連呼してました・・・
[PR]
by moriake | 2012-09-24 23:15 | 子供のこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36
◆秋のコンサートのご案内◆
at 2016-08-31 11:23
月サバありがとう!
at 2016-05-11 22:36
月サバ!?
at 2016-05-07 09:42

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト