La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。13歳と10歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2013年 05月 02日 ( 1 )

男と女 その5

「女」の正体は?

これを調べたところでこの拗れた別れ話は報われたりしないのだが
最後までいい女でいたいと願う「女」
なんとかことを大きくしないで別れたい「男」
それぞれの立場は理解できる・・・かも
う~ん。日常の出来事に見せかけて
コクトーはなにか凄く作り込んでる感じなのですが
謎が多い・・・ 
コクトーが「女」に込めた様々なペルソナは特定の1人の人物ではなく
「女」または「男」が持つ情念を断片的に並べたものか
エピソード一つ一つが選び抜かれた言葉を用いた「詩ポエム」なのかもしれない

・・・5年前に旅先でこの男と出会う
男は弁護士 結構やり手?
なぜか交際を始める時から5年しか付き合えないということがはっきりしている
両者今の幸せを大切にするために
将来の約束がない関係でもお互い良しとした
男は5年の間はほとんど女のアパルトマンに入り浸る
女は生活すべてを男に捧げ尽くした
女は男の家族ともそこそこの付き合いがあった
男の妹に関してのなにか大事な書類は女の部屋においてあった
今回の別れ話についても男の母親が心配している様子
そして! 一昨日別れ話を切り出したばかりで
男は明日結婚する! ちょっと早すぎ!
いよいよその時が来たかとショックを受けるが
わかっていたことだと自分を落ち着かせる女
数日前に町の行きつけの店で男の結婚相手の写真が載っている雑誌を見てしまっていた
その女はモデルか何か?ともかく有名人
仲間内では二人はもはや知れた仲のために
早々に結婚の知らせを受け取った心無い友人は
あんたじゃないの?というような冷やかしをした
男は明後日マルセイユに発つ予定
女は私たちが泊まったあのホテルには泊まらないで!
と最後のお願いをするが・・・

きっと同じホテルに泊まるんだろうな~

だって世の殿方は一度行ったことのある場所が好きだからね

勝手が分かってたり常連だったりすると安心なんだろうけど・・・

大抵の女子は微笑みを浮かべながら
・・・ここ別な人と来た思い出があるんだろうな~と思ってる…


おっと時間切れ!
[PR]
by moriake | 2013-05-02 18:18 | 歌うこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

歌とワインのマリアージュ
at 2017-11-14 22:14
BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36
◆秋のコンサートのご案内◆
at 2016-08-31 11:23
月サバありがとう!
at 2016-05-11 22:36

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト