La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。13歳と10歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年 08月 24日 ( 1 )

ハムマガ9

ハムマガもいよいよ大詰め!
最後の更新になってしまうかな…
お稽古の合間に合唱の方々に「ハムマガ楽しみにしてます!」って声をかけられ「えっ?え~~っ!はずかし~」と赤面…現場では気づかれないようにしてたのに…

本日は1回目のオーケストラとのリハが無事終わりました。このところ苦悩の日々を送ってたのでホッと一息です。これからはずっとオーケストラと歌える!嬉しい!今更言うのもなんですがオペラ「ハムレット」音楽カッコいいっす!木管金管楽器の活躍には目を見張るものがありますし、悲劇ではありますが、幕開きから祝典のファンファーレへと流れていくさまは雅で華やかです!いきなりオーケストラが魅せてくれますよ!神奈フィル最高!マエストロの棒も冴え渡ります!
●オペラ初参戦の皆さんへ マエストロとはイタリア語で専門分野における巨匠、先生に対する敬称です。音楽界では主に指揮者や名演奏家に対して使われます。その昔フジテレビで三上博史がマエストロ!って呼ばれてた熱血ドラマありましたね…えっ覚えてない?!…15年位前の話です…汗

現代の私達は「ハムレット」(1868年)以降のオペラの名作を知っているので、この時代の音楽に触れた時にドラマに物足りなさを感じることがあります。「ボエーム」や「蝶々さん」なら泣けるのに…なんて。
それはその通り!ハムレットに感情移入して泣く人はいないでしょう。オフィーリアの死さえもミミの最期のようには泣いたり出来ません。しかしこの時代の様式の中でもっとも劇的にそしてロマンティックに描かれたオペラ「ハムレット」。この典雅な音楽に浸る時、日常の喧騒からスーッと離れたところに私たちを誘ってくれます。そして「生きるべきか~死ぬべきか~それが問題だ~~」なんて少し想いにふけってみたりして。

ハムハムハムハム

最後に生オペラ初挑戦のあなたへ!

よく質問されるのですが…
ちょっと緊張する拍手のタイミング(笑)
ご安心ください!
作曲家トマ先生はそれぞれの場面の最後に「はい!終わりましたよ!」と言ってるかのような音楽を付けてくださっています。
歌舞伎のように屋号を叫んだりする習慣はありませんが 、劇場の雰囲気も楽しんでくださいね!

ちなみにドレスコードもありません!

あっ!クーラーは恐らくガンガンきいてると思われます。
お気をつけくださーい!

…とどうでもいいような話になってきたと言うことは…ネタギレですね!汗

当日はまだまだ残暑が厳しい頃だと思います。
どうぞお気をつけていらしてください!

まだ悩んでるそこのあなた?!

チケットまだまだ間に合いますよ~!

非公開コメントで承っておりますよー!

合唱のみなさ~ん!がんばりましょうね~~~!
[PR]
by moriake | 2013-08-24 01:14 | 歌うこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36
◆秋のコンサートのご案内◆
at 2016-08-31 11:23
月サバありがとう!
at 2016-05-11 22:36
月サバ!?
at 2016-05-07 09:42

フォロー中のブログ

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト