La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。13歳と10歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ショパン協会

またまた
しつこく…
コンサート情報!


ショパンがお好きなお客様の前で
わたくしに何ができるのでしょう・・・

とても画期的なレクチャーコンサートです!
企画構成は・・・
ピアニスト&文筆家 青柳いずみこさん

ピアノもオペラもどちらも楽しめるお得なコンサートです!
私の出演日は・・・
6月4日水曜日 7時から
表参道カワイパウゼ
チケットご予約はこちらのブログからコメントで!


日本ショパン協会
《ショパン・フェスティバル 2014 in 表参道》
~ショパン「こころのうた」~
複雑でなかなか捉えがたい「こころのうた」ではありますが、多くの才能あるピアニストの演奏によってその多面性に常に新しい発見があるのは素晴らしいことです。
期間:2014年6月2日(月)~6月7日(土)
会場:カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
料金:ランチタイムコンサート¥500 ピアノリサイタル¥3,000
主催:日本ショパン協会


http://chopin-society-japan.com/chopin-festival2014/06.04-2/
[PR]
# by moriake | 2014-04-21 00:00 | 歌うこと

オペラ《風車の心》日本初演!

またまた
コンサート情報!
5月25日日曜日
2時開演
渋谷の伝承ホールにて

e0292489_037493.jpg


南フランスの作曲家セヴラックのオペラ本邦初演(演奏会形式)

ドビュッシーに認められつつも
パリを離れ
故郷の自然の中で生き
作曲活動を続けたセヴラック
郷土の風をそのままに描いた
彼の渾身のオペラ

かつて村を出ていった恋人ジャックが戻ってきた
しかしマリーは大農園の息子ピエールの妻となっていた
二人の心は再び燃え上がる

思いっきりヴェリズモオペラのテーマかと思いきや・・・
意外な結末!

森の精霊たちは二人を祝福するのか・・・

今回はコンサート形式ですが
字幕があります

どうぞお楽しみに!
[PR]
# by moriake | 2014-04-20 00:33 | 歌うこと

フォーレ三昧

お久しぶりでございます!
とりあえず・・・
コンサート情報!

e0292489_0253534.jpg

フォーレ傑作歌曲から5曲歌わせていただきます!
知る人ぞ知る
ルコント・ド・リルの詩から5曲
素敵すぎて・・・震えます・・・

ご興味のある方はご連絡ください!
[PR]
# by moriake | 2014-04-19 00:33 | 歌うこと

明日の恵比寿は…延期!!

緊急のご連絡!!!

明日予定されていた「森朱美ソプラノライヴVol6IN恵比寿アートカフェフレンズ」は、延期する運びとなりました!
本日の悪天候により明日のお客様の安全を考慮しての決断です。
アートカフェフレンズのオーナーのご好意で、同じ企画を再度実現できるようにただいま調整しておりますので、決定し次第皆様にご連絡させていただきます。

今回は、ゲストの水船桂太郎さんとともにしっとりとした大人の恋愛を歌った素敵な作品をたくさん用意し、リハーサルも重ねてまいりました。とてもよい仕上がりで、出演者一同明日を楽しみにしておりました。
前日の延期の決定は、ピアニストの江澤さんも含め我々にとって苦渋の選択ではありましたが、必ずこの3人のベストメンバーでのコンサートを実現したいと思っています。

街の中は先週ほどの混乱は避けられるかもしれませんが、皆様くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ!

森朱美

[PR]
# by moriake | 2014-02-14 16:01 | 歌うこと

福を迎える春のうた会

素敵な・・・
素敵な・・・
仲間たちとの出会い!

ミロ美術共育実験室&森朱美のプロジェクトが
第一歩を踏み出しました!

e0292489_2165042.jpg

壁一面大きな窓のありすの杜「カフェ・アスパローゼ」
ポッカポカの日差しの中
100名を超える老若男女が一つの空間で集う

もう圧巻です!


女2人してグラスを揺らしつつ企画会議は始まりました
まとまりのつかない野望をグダグダと語る私の前で
「そうね!そうね!」とマリア様のように微笑む女性。
そして「私の活動とコラボできる接点が見えてきた~!」と。

そしてあれよ!あれよ!という間にアイディアが溢れてきて
実現したAKEMI&MIROのコラボ企画です!

赤ちゃんを出産したばかりの頃の不安感
育児真っ盛りなのにふと気づく停滞感
忙しくて日々をこなすだけで精いっぱいの幼稚園時代
そして母の役割が少しずつ変化し始め解放感と寂しさが同居するこの頃

そんな10年を支えてくれたのは出会った沢山の人たちです。
いっぱい笑い・・・ときに涙して・・・
励まし、慰め、協力しあいながら(私は協力してもらってばかり・・)
過ごしてきました。

そんな仲間から輪が広がって
いつでもだれにでも「こんにちは~」「気をつけてね~」
なんて言葉を交わせる街だったら素敵だな・・・
なんて思ってました。

私の住む地域はこのご時世には珍しく子供達が多く
人生の大先輩方も沢山住んでいます。

それで無謀にも
0~100プロジェクトとでも言いますか・・・
みんなで楽しめるコンサートを企画した訳です。

でもいざとなると試行錯誤の連続でした。

とにかく小さなお子様とご老人は反応が大変シャープです!
ちょっとつまらなかったら「ママ~つまんな~い」「いやだ~」と声出しますし
下手に歌ったら「あんまりうまくないわねぇ。昔ウィーンで聞いた何とかさんは・・・」
なんて平気で呟いちゃいますからね。

広い年齢層にそれぞれヒットする曲をレイアウトするのはとても難しかった・・・

そしてなにより、自分のベストを尽くした最高の歌を聴かせなければいけない・・・

まあ、気合いだけは十分でした(笑)

中盤では小さなお子様のために「懐かしい子供のうた」と題して童謡なども歌いましたがこれが意外に大人の方にうけました。
ピアニストの黒木直子さんがとても素敵にアレンジしてくれたお陰でもあります!


私の中では童謡はすべて祖母の歌声で流れています。
小さな頃は祖母と二人で過ごすことがほとんどでしたから
お洗濯を干しながら、ご飯を作りながら、買い物に行きながら
いつも隣で歌を歌ってくれていたのは祖母です。
とってもきれいな声でした。
おっと!過去形ではありません!94歳にしてまだまだ元気にしております!
今の私を育んだ最初の恩師ですね。

このように皆さんそれぞれ歌にまつわる思い出があって、
それを懐かしむ瞬間だったのかもしれません。

みんなで歌おう!の後は休憩で
お子様たちは気持ち良いテラスで工作ワークショップ

後半は少し落ち着いた空間で大人の時間という感じでした。

子供と一緒の音楽イヴェントは多々ありますが、
ちょっと珍しくいい感じだったのでは・・・と自画自賛!(笑)


さて!2週間後2/15(土)は恵比寿アートカフェフレンズでお待ちしております!
こちらも気合い入ってますからね!

どうぞお楽しみに!
[PR]
# by moriake | 2014-02-02 21:02 | 歌うこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

歌とワインのマリアージュ
at 2017-11-14 22:14
BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36
◆秋のコンサートのご案内◆
at 2016-08-31 11:23
月サバありがとう!
at 2016-05-11 22:36

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト