La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。13歳と10歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

BONNE ANNE!!! 2017

あけましておめでとうございます!
今年も家族みんな元気に新年を迎えることができました。
とくに年末は仙台と山形蔵王でコンサートがあり、絶対風邪はひけない!と頑張りました。

昨年はマーラー『千人の交響曲』で凄まじく大編成の公演をやったり、仙台や六本木の小さなサロンでしっとりフランス歌曲を歌ったり、1年通してリムスキー・コルサコフやラフマニノフの歌曲をがっつり勉強したり、ひょんなご縁でグリーグの歌曲(ノルウェー語)を歌わせてもらえたりと盛り沢山でした。そうだ!異色の歌芝居のコンサートもありました。

それから忘れられない楽しい思い出フランスツアーも!!!

よく考えると様々な国の歌を歌うのはそれぞれの難しさがあり、とても大変なことでしたが、とても自分のためになりました。年を重ねて吸収力がアップしたのか、頭と体が柔軟になったのか、本当に楽しい準備期間を過ごせました。

自分の演奏以外でも、指揮をしたり、演出をしたり、オペラのワークショップを連続で開催したり、なんだか頭も体もフル回転!

まったく違うことをバラバラにやってしまってるように見えますが、すべてが底のほうで繋がってるんです。演奏だけでは見えなかったことがどんどん見えてきてこれまた本当に勉強になりました。

これも周りの方々が私を信じて様々な場を与えてくれて、温かく導いてくれたからです。その期待に答えられるように精一杯準備して体当たりで頑張りました。

皆さんに心から感謝しています。
e0292489_20161291.jpg
ありがとうございました!!!!

今年もまた新たな挑戦が始まる予定なんです。
わくわく!!

子供たちも頼もしくなりました。今や完全にサポータ―として協力してもらってます。自分たちの勉強や音楽もどんどん頑張るようになりました。ママとしてできる限り協力してあげたいと思ってます。安心してますます好きなことに熱中してください!

皆様も幸せな一年になりますように!
笑顔と音楽とともに!


今年もよろしくお願いします。。。
朱美


写真:蔵王の頂上に向かうゴンドラからの樹氷林。まだまだ雪は少ないですが、素晴らしい景色でした!




[PR]
by moriake | 2017-01-01 20:21 | ごあいさつ

9月24日コンサート♫

明後日24日土曜日のコンサート
東京プリンスホテルから急遽汐留ホールに会場が変更になりまして
ちょっとびっくりですが・・・

ご予約のお客様には皆さまご了承を頂いて
変わりなくご来場いただけるとの事
心から御礼申し上げます!!!

お陰様でお席は満席!!
あとはお天気がよかったら最高ですね!

先日リハーサルで出演者の皆さんとお会いして
爽やかなエネルギーを沢山いただきました!

あの頃のとても不安だったけど希望に満ちた自分を思い出して←遠い目

胸が熱くなりました・・・

走馬灯ののように思い出が駆け巡ってはおりますが

そんなのんきなことも言ってられませんのでww

今の私の最高の演奏をお届けしたく

頑張りたいと思います!

どうぞよろしく!










[PR]
by moriake | 2016-09-23 01:36 | 歌うこと

◆秋のコンサートのご案内◆

暑い夏もまもなく終わりますね… 終わるはずですが… まだまだ暑いですね。

でも皆様、お元気にお過ごしの事と存じます。

今年はフランスでのコンサートツアーという大イヴェントがあり精力的に活動した夏休みでしたが、早速9月からコンサートがあります。目下準備に追われていますが、どれもそれぞれ個性的で楽しいコンサートになると思います。 秋でご予定が多い頃とは思いますが、ぜひお運びくださいませ。

森朱美


911日(日)14時開演  

東京建物八重洲ホール(東京駅前)

音楽劇「Paul et」詩人ヴェルレーヌの愛の物語

多くの作曲家に愛されたフランスの詩人ヴェルレーヌの波乱万丈な人生を名作歌曲とともに味わっていただけるオリジナル作品です。妻と若い才能あふれる青年との間で揺れ動く詩人の心…その愛と葛藤から生まれた傑作… これまでにない切り口でフランス歌曲の素晴らしさをお届けします!日本語のセリフ、フランス語の歌曲(日本語字幕が付き)のコンサートです。小さなサロンですのでお席が限られています。お早目にお申し込みください!

924日(土)17時開演

ザ・プリンス パークタワー東京(芝公園) 1F イヴェントホール メロディライン

ニューウェーヴコンサート

 「現役藝大大学院生」と「わたくしどもバブル世代」とのガチ勝負!? いつの間にか若手と言われなくなってしまった私ですが、まだまだ成長期!大きなプレッシャーをものともせず、若いエキスをいただきに行きます! 

有名なオペラアリアやアンサンブルなどトークを交えてお届け!ドリンクも付いてます! 土曜の夕方のひととき是非いらしてください。


1119日(土)18時開演

六本木シンフォニーサロン (六本木駅)

フランスの風Vol.2 歌とピアノで綴るフランス音楽「愛の歌」

 仙台でスタートしたシリーズ公演を東京の方にもぜひお届けしたく、今回は六本木でアンコール公演することになりました。フランスの音楽といっても、ショパンのようなフランスの地にゆかりのある作曲家も含めて、ワールドワイドに作品を紹介していくシリーズ企画です! 今回は「愛」にまつわる作品を集めました。 切なく・・・熱く・・・ あらゆるかたちの愛を歌った作品を秋の夜にお楽しみください。 もちろん「朱美トーク」も満載です! 小さなサロンですので、お早目にお申し込みくださいませ!




PS:フランスでのコンサートツアーのご報告・・・

遅れております。汗

盛りだくさんでとても楽しい旅でした!

いつか・・・

投稿したいと思ってます。汗



e0292489_23255117.jpg

e0292489_23263108.jpg
e0292489_23295780.gif





[PR]
by moriake | 2016-08-31 11:23 | 歌うこと

月サバありがとう!

サバティーニ青山でのディナーコンサート。

雨の中沢山のお客様にお越し頂き、無事終える事ができました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました!!!

温かい雰囲気の中にも風格を感じさせる店内。

大きなハムの塊。

イタリアワインの樽の香り。

そしてアーリオオーリオの香り(笑)!

最高の空間の中で、しっとりとステージは始まりました。

共演のテノールはバリバリイタリアンな上本訓久さん!!

熱い熱いパッションを豊かな声に乗せて届けてくれました。

ピアニストは今回初顔合わせの栗原正和さん。

栗原さんは月サバのスタート時からピアノを担当していて、全体を完璧に把握し、しっかりとサポートしてくださいました。今回はプログラムも構成してくださいまして、私の良さと上本さんの良さを上手く引き出してくれました。

私はご承知の通りイタリアンなソプラノではないので、少し心苦しい思いもありつつの出演でしたが(笑)

アンコールではオーソレミオを二人で歌って頑張りました!

リストランテ サバティーニは本当に老舗のイタリアンで普通のディナータイムなんて、恐れ多くて入れないところですが、月サバの時だけ、特別コースがあり、リーズナブルにご馳走を堪能できるそうです。これはお得!!

賄いは…沢山の前菜が乗ったプレートとパスタ!パンのバスケットも山盛り!オマケにスッキリと冷えた白ワイン!

もうほんとに素晴らしくて、舌鼓を打ちながら、時を忘れて、ピアニストの栗原さんと沢山のお話の花を咲かせてしまいました。

美味しいものを食べると心も体もハッピーになりますね!





[PR]
by moriake | 2016-05-11 22:36 | 歌うこと

月サバ!?

あああ~いそがしい~~と
齷齪(←あくせくってこんな字なのねぇ)してたら今年も5月になってました

いつぶり?とかの言い訳はナシでいきます

わたしはゴールデンウイークはいつも寝込みます

今年も3日間ダウン!

お正月からエンジン全開で、風邪の季節、年度末、新学期、花粉症…を乗り切ってちょうど疲れがでるのかな

娘は中学生、息子は小4になりました

ほんとにスクスク育ってくれて

自分たちでご飯作るし、買い物にも行ってくれるし、必要に迫られれば部屋のかたづけもしてくれます

母は…生きるために最低限必要なことを仕込む

をモットーに育てて来た結果がようやく出てきた感アリ!

本当に助かった3日間でした

かれらにとっては予定キャンセルの連休で散々だったね…ごめんね

でもありがとう!

背中いたい~~首いた~いって唸ってると

何度もかわるがわるマッサージしに来てくれて

わたしの肩をつかむ手がすごく大きくなってる

誰が教えたか

いい感じのツボをガシッと揉んでくれるようになった

とりあえず久しぶりの投稿は

子供たちに感謝する幸せな母って感じでまとめてみた(笑)

―――じゃなくて!

コンサートのご案内するんだった

直前ですみません…

5月9日(月)7時から
外苑前の老舗イタリアンレストラン「サバティーニ」でディナーコンサートがあります!

コアなファンの皆さまからは「月サバ」って呼ばれてるそう

初出演です!

このところマニアックなコンサートやチケット完売の公演ばかりだったのでDMも出さず

森朱美もう歌ってないん?

と思われてるかもですが(笑)

しぶとくまだ歌ってますよ~~♫

昔懐かしいオペラサロン「トナカイ」(←場所を変えてまだ定期的にステージしてます…汗)

を彷彿とさせる

歌とトークと美味しいワイン&イタリアン

連休明けではありますが

お仕事は7時までに切り上げて

外苑前で下車してみてください!

♫リストランテ・サバティーニ
http://www.sabatini.co.jp/ristorante/party.html


久しぶりに楽しいぞ!ブログ!
また会おう! 
どろんっ!







[PR]
by moriake | 2016-05-07 09:42 | 歌うこと

新作歌曲の会2015

こちらが今年の『新作歌曲の会』のチラシです!

夏のイヴェントとして定着しておりましたが、チラシのデザインも冬らしく装いも新たに!
冬の新作歌曲もよろしいかと・・・

e0292489_16473735.jpg


どうぞよろしくお願い申し上げます!
[PR]
by moriake | 2015-01-12 16:52 | 歌うこと

復活報告!

あけましておめでとうございます!

元旦はスキー場で過ごしました。
白い雪ときりりとした澄んだ空気に包まれて気持ち新たに今年も前進してまいります。
今年もよろしくお願いします!

さあ!今年も『新作歌曲の会』の季節がやって来ました!
1/25日2時開演!

というか…待ちに待った開催!
昨年は東京文化会館改修工事で例年の7月にできず、冬のコンサートとなります。

今年も前回に引き続き作曲家の大政直人さん、ピアノの前田菜月さんとの最強チームです!

昨年の大政さんの歌曲はとても女性的で洒落てて素晴らしい作品でした。今年は更にわたしの持ち味を活かしてくれた素敵な作品を書いてくれました。

コンサートのトリに歌わせていただきますので、ちょこっと覗きに来てください!

お隣の大ホールではお友達の出演するオペラやってます(笑)

さてさて…

新年のマーラー『復活』は若さ溢れる素晴らしい公演でした。

オケは慶応義塾大ワグネルのメンバーとOBと新進演奏家たちのオーケストラ「東京ユベントスフィルハーモニー」主要メンバーは17歳〜30代前半。みんなをまとめるのは26歳の才能ある指揮者坂入健司郎さん。コンマスに一昨年の日本音コン優勝者20歳の大江肇さんという意気のいい出演者でした。
…もちろんわたしも意気のいい歌手!…たぶん…きっと…だといいなぁ…うーむ(笑)

今回は更に100名近い合唱(指導は芸大の後輩谷本喜基さん)が入り、ミューザ川崎では小さ過ぎると感じるほどのサウンドでした。

坂入くんはもともとはチェリストのようですが高校生の頃から指揮をして、オーケストラ曲についてはたくさんの名指揮者と共に勉強している方ですが、合唱付のこんな大編成の作品を振るのは初めてだったそうです。そうはとても見えませんでしたが。

たくさん悩みたくさん研究して、オケのメンバーと作りあげた公演。リハーサルの時から会場の熱気が凄かったです。弦楽器の後ろのほうの子までイキイキと弾いていて本当に今アンサンブルしてるのが楽しいんだろうなぁ。と感じてました。

本番の会場でのGPは2時間くらいしかないし、経験も少ないでしょうから、バランスを見たりするのは本当に大変だっただろうなぁと思います。ギリギリまでリハに余念がありませんでした。

その昔…小澤&齋藤記念でヴェルディ「レクイエム」を歌った時、リハーサルではひたすらピアニッシモの箇所ばかり繰り返し繰り返し合わせてたのを思い出しました。小澤さんは「もっと小さく…もっと…もっと…」とオケと合唱にアドバイスして、その時はほんなんやったら口パクやんって思ってましたけど(笑)

そんなこだわり抜いたリハーサルが出来るのもメンバー全員が同じ方向を見て小澤さんの元にまとまってたからだろうなと思います。

客演で招かれて棒を振ることも素晴らしいことですが、こうした自分達のオケ!というホームを持ち、メンバーとともに成長していく環境を持つことは宝物だなと思いました。

それまでにはたくさんの苦労があったでしょうし、沢山の裏方スタッフの協力なしでは出来ないと思いますが、是非!是非!長く長く続けて活動していって欲しいです!

わたしは皆さんから音楽の喜びと若いエキス(笑)をたくさん貰って、新年早々すっかり若返ってしまいましたよ!

我が娘息子も大きな刺激を受けたはず!数年後には仲間とあんな風に音楽を楽しんでいたらいいなぁ…

遠い目…





[PR]
by moriake | 2015-01-10 20:06 | 歌うこと

復活!!

今年もあと数日…

一年はなんて早いのでしょう

毎年仙台のコンサートが歌い納めになります

夜は美味しいお酒を頂いて、翌日は牛タンをお腹いっぱい食べて…

子供達とのプチバカンスも兼ねて楽しみな行事です!

そしてお正月直前に大掃除して…
あっという間にカウントダウン!

でも今年は飲んでばかりもいられません!

新年1月4日日曜日はミューザ川崎でマーラーの交響曲第ニ番「復活」です!
e0292489_0182387.jpg

新年からこんな壮大で華やかな作品に取り組むことが出来て幸せ!

復活は二度目ですが、前回は二人目の出産後の初舞台だったような…

高年齢出産でしたから恐らくもうこれが最後の産休…(笑)

産まれた小さな宝を心置きなく愛でていたい!と4ヶ月くらい家にこもっていたので

「復活」で私も「復活!」(笑)

今回はなんの「復活」となるでしょうか?

今年はこんな低迷する事があるのかと思うほどの辛さと、こんな楽しい世界があるのかという新しいトビラを発見した年

いわゆる波乱万丈な年でした

お陰でとても強くなったし…吹っ切れたし…

来年はどんな事が起こるのか?

ドキドキ!ワクワク!しながら歌う「復活」となりそうです!

指揮者の坂入さんをはじめ、若い才能あるアーティストとの共演も私にエネルギーを与えてくれます!

オケのメンバーを眺めてると自分の子供達の大きくなった姿を見るようで母性が湧いてくる…

最近減ってきたからなぁ…母性と女性ホルモン(笑)

良いお年を!
[PR]
by moriake | 2014-12-30 00:16 | 歌うこと

5・6月のコンサート

今年の母の日は早々と訪れました!
子供たちとパパとおばあちゃんがゴールデンウイークにお祝い?してくれました。
サプライズでした!
可愛いピンクのカーネーションがいっぱい詰まった植木鉢!
ありがとう!!!
お部屋の一番目立つところに飾って
毎日毎日眺めて楽しんでます!
お花が視界に入ると思わず優しくなってしまう母(笑)
これは家族にとって大変良いことです・・・


さて・・・
コンサートのお知らせ小出しにしてまいりましたがここでまとめてご紹介したいと思います!

5/17土 10時30分~12時 ありすの杜セミナーホール(広尾駅徒歩7分)
タンバリン博士こと田島隆さんをお招きしてのイヴェントです
歌あり!ワークショップあり!ご家族で楽しんでいただけますよ。
お昼からはお隣の有栖川宮公園で遊ぶ!広尾でランチ!
これは楽しいお休みになりそうです!

5/25日 2時開演 渋谷文化総合センター伝承ホール(渋谷駅徒歩7分)
セヴラック作曲オペラ「風車の心」日本初演!
フランスのラングドック地方の風土に根ざした作風の彼の唯一のオペラ作品を日本にご紹介します!
とても美しい音楽と、どこか懐かしさを感じる民謡的な音楽が心を温かくさせてくれます。
私は昔の恋人と再会して心動かされる人妻マリー役!ふふふ・・・

6/3水 19時~ カワイ表参道コンサートサロンパウゼ(表参道駅)
ショパンフェスティヴァル2014IN表参道第3夜
ピアニスト・文筆家の青柳いずみこさんプロデュースで
有名なノクターンとイタリアオペラの密接な関係に迫る!
ピアノがお好きな方、ピアノの先生にはとても気になる内容ですね!
ショパンはオペラ鑑賞が大好きでした!パリでの生活で彼が親しんだオペラ作品をご紹介します!
お話を交えたレクチャーコンサートです。

6/6金 19時~ 浜離宮朝日ホール(大江戸線・築地市場駅直結)
日本フォーレ協会主催「ガブリエル・フォーレの夕べ」
『夢のあとに』で有名なフランスの作曲家フォーレの作品を集めたコンサート
私はルコント・ド・リルの詩による5つの歌曲を歌います。どの曲も彼の傑作!
他にもピアノ、室内楽と素晴らしい作品の数々をお送りします。

6/22日 13時30分~ 恵比寿アートカフェフレンズ
森朱美ソプラノライヴ第6弾です!
今回のゲストはバリトンの森口賢二さん!ピアニストは江澤隆行さん!
今回もおしゃべりを交えて楽しいコンサートになること間違いなし!
詳細は追ってお知らせします!まずはご予定の調整よろしくお願いいたしま~す!


全てのコンサートのお問合せ・ご予約は・・・
こちらのブログのコメント欄にどうぞ!コメントは非公開となっていますのでご安心下さい。
[PR]
by moriake | 2014-05-12 09:25 | 歌うこと

ショパン協会

またまた
しつこく…
コンサート情報!


ショパンがお好きなお客様の前で
わたくしに何ができるのでしょう・・・

とても画期的なレクチャーコンサートです!
企画構成は・・・
ピアニスト&文筆家 青柳いずみこさん

ピアノもオペラもどちらも楽しめるお得なコンサートです!
私の出演日は・・・
6月4日水曜日 7時から
表参道カワイパウゼ
チケットご予約はこちらのブログからコメントで!


日本ショパン協会
《ショパン・フェスティバル 2014 in 表参道》
~ショパン「こころのうた」~
複雑でなかなか捉えがたい「こころのうた」ではありますが、多くの才能あるピアニストの演奏によってその多面性に常に新しい発見があるのは素晴らしいことです。
期間:2014年6月2日(月)~6月7日(土)
会場:カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
料金:ランチタイムコンサート¥500 ピアノリサイタル¥3,000
主催:日本ショパン協会


http://chopin-society-japan.com/chopin-festival2014/06.04-2/
[PR]
by moriake | 2014-04-21 00:00 | 歌うこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36
◆秋のコンサートのご案内◆
at 2016-08-31 11:23
月サバありがとう!
at 2016-05-11 22:36
月サバ!?
at 2016-05-07 09:42

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト