人気ブログランキング |

La vie en rose ・・・ 歌うこと・生きること・楽しむこと


ソプラノ歌手の森朱美。15歳と12歳の2児の母でもあります。人生最後の日に「La vie en rose!」といえるようになれたら・・・と日々奮闘中!
by moriake
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

オペラサロントナカイ

12月13日(木)!久しぶりにオペラサロントナカイのステージに立ちます!

私が大学院の2年生の時からお世話になっているお店ですから
かれこれ・・・ やめときましょう・・・

初めは30人くらいのお店でした
小さくても店内はマホガニーの家具、輸入物も煌びやかなシャンデリア、ボトルキープの棚は最高級ブランデーのボトル・・・それはそれは学生の私にとっては夢のような空間でした

友達の代役ではじめて出演した時
目の前に座っているオペラ通のお客様
・・・世界で沢山のオペラを観てるような有名企業のおじ様らしき面々の前で
震えながら歌いました

歌うことで精一杯だった私には
お客様の雰囲気に合わせた感じの良いMCをするなんて
恐ろしく大変なことでした
ドレスやお化粧についても色々とダメだしがあったり・・・汗

上手に歌うことは当たり前!
失敗は許されない・・・
更にお客様の前に立つ責任!
音楽を楽しんでもらうために、音楽に集中してもらうための努力を欠かさない!
というプロとしての心得えを教えてもらった(もらっている)お店です

先代のオーナーには本当にお世話になりました
沢山の本番の場を与えて下さった事以外にも
沢山のオペラ公演に連れて行っていただいたり
グラインドボーン音楽祭の夢のような3日間も私たちトナカイアーティストの宝物です

色々な節目で大切な経験となった「椿姫」のヴィオレッタ役も
オーナーの勧めで挑戦したのが最初でした

想い出話、失敗談は尽きませんが・・・

とにかく久しぶりにトナカイのステージに立てることをとても嬉しく思っています

共演者も素晴らしい!
テノールの水船桂太郎さん・・・
彼とは「椿姫」の相手役で初共演してから早10年以上のお付き合いです
ことある事に沢山共演してきました
今回は・・・どんなデュエットにしようか・・・お楽しみに!
メゾの勝倉小百合さん・・・
素晴らしいメゾでいらっしゃる小百合さんとはご一緒できるレパートリーが沢山あって
共演の度に悩んでしまいます・・・トナカイの叶姉妹再結成です!!

しばらくの間ビル改修工事の為に休業してしまいますので
その前に是非いらしてください!

ご予約の際はお店のサイトで詳細をご確認くださいね
http://www.opera.co.jp/menu.html#menu_38

お会いできるのを心から楽しみにしています!
恒例のお誕生日のお祝いもあります!





072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
コンサートのお知らせ
12/13木 オペラサロントナカイ 出演 共演:水船桂太郎T 勝倉小百合M 芦沢真理pf
       久々の出演です!ご予約の詳細はオペラサロンのHp をご覧ください!

12/16日 3時半開演 明大マンドリン倶楽部コンサート ゲスト出演 
       栃木県小山市立文化センター大ホール お近くの方は是非是非!!! 

12/24祝月 1時半開演 恵比寿アートカフェフレンズにて 「クリスマスイヴライヴ」
       スペシャルベスト:高野二郎T 黒木直子pf 

1/31木 7時開演 表参道カワイサロンパウゼにて 「二期会サロンコンサート168 冬の空の下 流れるフランスの調べ」 共演:鎌田直純B 須江太郎pf

チケットお申し込みの方は・・・コメントしてください!(非公開で承ります)
# by moriake | 2012-11-12 09:19 | 歌うこと

魔笛のこと

気をつけないといつのまにか体が冷えちゃう季節になりましたね
我が家の前の道を子供たちはこの時期だけ「どんぐりロード」と呼んでいます
最近そこを通過するのにとても時間がかかります・・・
手にポケットにバッグの中にたくさん集めたどんぐり・・・
みなさんその後どうなさっているのかしら。

ウィーン国立歌劇場の「小学生のための魔笛」
色々思った事をしたためていたのですが
すっかりタイミングを逃してしまいました・・・汗
今更ですが・・・少しだけ

まずとても残念だったのはあんなにいい公演なのに空席が目立ったこと
平日に横浜市街に夕方6時到着は厳しいのかな
4時に下校してきてすぐ出発してもあわただしいですし、習い事を1つこなしていたらアウトですね
上演時間は1時間だから7時でもよかったのでは・・・土日なら更に嬉しい

それでもわざわざ集まる客層はやはりいつのもお子ちゃま向けコンサートとはかなり違いました
マナーが良いだけでなくリアクションが良い!
ちょっとしたセリフや芝居に良く反応しげらげら笑ったり拍手をしたり感情が豊かでした
・・・これ意外と珍しいのです。
最近は妙に[いい子」が多いですから。もっと感情が抑制させられてる場合もあります。

は・は・は・は・は・は・は・はーーっと
トイレから夜の女王のアリアのアジリタの鼻歌も聞こえてきました(笑)
多分男の子ね・・・

今回の公演は「魔笛」の筋を追うというより 合間合間に
オーケストラってなに?オペラって?この楽器なに?
みたいなお楽しみコーナーが盛りだくさんでした
それは大抵の子供向けのコンサートでは定番のことなんだけど
ウィーンフィルのメンバーがとてもお茶目にやっちゃうから
驚き!そんな姿にとても嬉しくて、大人たちが興奮しちゃいました

それから怪獣たちが笛に踊らされるシーンでは物凄い数の着ぐるみの動物が!
どこかのネズミ君ランド顔負けの大変立派なお仕立てとなっていました
ライオン、像、キリン、ダチョウは圧巻!

カット版はもういい!と文句を言っていた娘は
子供が3人の童子たちを演じるのを初めて見たので感動!
あれはオイシイ!とひそかに思ったにちがいない(笑)

パパゲーノの甲斐君はとてもなめらかにナビゲートしてくれて会場を和ませてくれました
ウィーンの稽古ではセリフについてだれもダメだししてくれなかった・・・
自分で日本語に台本を書き変えなきゃいけなかった・・・
と言ってましたが、とても聴き取りやすかったし成功してましたよ!

夜の女王は見るからに怖いお母さんという感じ・・・
パパゲーナはうわ~っと溜め息がでるくらいかわいかった・・・楽屋で普段着に戻ったところを見たら
モデルさんのように美しかった・・・ 甲斐君チュッとされてうれしかっただろうな~
私でもうれしいかも・・・(笑)


娘いはく・・・
今風のネタでウケを狙う場面がなかったから本物っぽかった・・・と

っぽかった ・・・のか


072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
コンサートのお知らせ
12/13木 オペラサロントナカイ 出演 共演:水船桂太郎T 勝倉小百合M 芦沢真理pf
       久々の出演です!ご予約の詳細はオペラサロンのHp をご覧ください!

12/16日 3時半開演 明大マンドリン倶楽部コンサート ゲスト出演 
       栃木県小山市立文化センター大ホール お近くの方は是非是非!!! 

12/24祝月 1時半開演 恵比寿アートカフェフレンズにて 「クリスマスイヴライヴ」
       スペシャルベスト:高野二郎T 黒木直子pf 

1/31木 7時開演 表参道カワイサロンパウゼにて 「二期会サロンコンサート168 冬の空の下 流れるフランスの調べ」 共演:鎌田直純B 須江太郎pf

チケットお申し込みの方は・・・コメントしてください!(非公開で承ります)
# by moriake | 2012-11-03 22:44 | 音楽のこと

須江太郎さんピアノリサイタル!

短い髪の毛にため息をついてるうちに今週も始まってしまいました

短くして初めて知りましたけど・・・朝起きるとがっかりするような髪形になるんですね
きっと皆さんは毎朝きれいにお手入れしてるんだわ~
わたしはこれまでは手グシでクルクル・・・パクッ!でしたから(笑)


先日の須江太郎さんのリサイタル!
今頃のご報告で恐縮です・・・

今回はCD発売記念でした。10年ぶりですって!
須江さんとのお付き合いも随分長くなりました
妊娠つわり期の最悪コンディションでのリハーサルとか(笑)今は懐かしい思い出です
元気になったあとも須江さんのお顔を見るとしばらくは思い出して・・・
「う~っ」っとドラマのように手を口にあてたものです・・・(笑)

この日の須江さんは長い髪を後ろに束ねてなかなかアーティスティック!
・・・長髪男子好きです・・・

タカギクラヴィアのニューヨークスタインウェイの【CD368】という100年前の最高のピアノを
持ち込んでのコンサートでした!

こんな素晴らしい楽器を操るのは僕には難しいんです
でもこの楽器を奏でた名ピアニスト達の音楽に魅せられてきた者として
敬意を込めて少しでも近づけるように努力します・・・ のような言葉を以前語ってました

プログラムはドビュッシー、プーランク、リストが前半
後半にシューマンの謝肉祭

ここからは私の個人的な感想です。コンサート評ではありません!

須江さんのピアノは音色が美しく繊細でロマンティックなのに
ここ最近は凄く力強いがっつりした音の美しさが際立ってる気がします
それからコケティッシュな表現がとてもチャーミング!
FETES GALANTES(みやびな宴)的なロマンティックだけど刹那的
喜劇だけど物悲しい・・・みたいな雰囲気を醸し出してました(うまく言えてない・・・)


3人のコブツキ(一人増えてる!)で行きましたので中央かぶり付きで堪能してしまいました
ホールの響きをたのしむことはできませんでしたが
同じ演奏家としてが真近で呼吸を感じるのは凄く勉強になります

子供たちも最後まで釘付けでした
特にシューマンは曲間が途切れないことも多いので
今7番目?いや8?9?と必死になってイメージを膨らましてました

来年1月31日のカワイパウゼで須江さんとご一緒します!
サロンならでは!のプログラムを準備してますので楽しみにしていてくださいね!


060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif
コンサートのお知らせ
12/24祝月 1時半開演 恵比寿アートカフェフレンズにて 「クリスマスイヴライヴ」
1/31木 7時開演 表参道カワイサロンパウゼにて 「二期会サロンコンサート168

チケットお申し込みの方は・・・コメントしてください!(非公開で承ります)
# by moriake | 2012-10-15 12:10 | 音楽のこと

バッサリ!サッパリ!

髪をきりました!!

こんなに短いの生まれて初めてです!

・・・違った!幼稚園の時はまるちゃんでした・・・

う~まだ誰にも見せてない!

どうしよう・・・

笑われるかも・・・

ちなみにフラれたわけではありません(笑)

でも力士の断髪式みたいな心境でした

最初の一束はやさしく束ねてそっと見せてくれました

沖さんありがとう!(私の担当のヘアデザイナーさん)

一瞬心臓がバクッとしました

書き初めの筆くらいありました

今までに味わったことない緊張・・・

私は髪形を変えたかったのか・・・

何を変えたかったのか・・・
# by moriake | 2012-10-11 13:59 | 私のこと

黒いとこ

娘のソフィア(仮名:またまた登場!)はピアノが大好きなのに
気まぐれでたまに弾くだけです。
最近は6時間授業の日が多いから宿題やってちょっと遊ぶと
もう夜ごはんになってしまいます。
・・・まあ他のお宅よりは暇なんですけど・・・

先日は久しぶりに思い出したかのようにピアノで遊んでいました

そして「ママー!黒いとこ弾かなくていいドレミファソラシドって他にないのー?」と叫びました
面倒なので別の部屋から「自分で調べたらー!」と言ってほっといたら
しばらく音階が聞こえ 「うお~ないじゃん!」と言って感動!
そして数少ないレパートリーのバッハの『メヌエットト長調』を弾き出した。

ここはひとつ、褒めまくって、やる気を引き出させよう!
という打算まんまんでピアノの部屋に行くと

「これ難しんだよね~」と言ってGESdurで弾いてた!フラット6つ!!
ひえ~ありえな~い!
・・・私は絶対音が無いから半音低いの気がつかなかった(笑)・・・

ソフィアは天然の音楽好きというより若干理性が勝ってるタイプ
・・・相方のアレックスは天然で すぐ体を揺らしてグルーブを感じる・・・
そんな訳で情報を頭で整理できるまでは時間がかかるが
ぴぴっと繋がると急に回転が速くなる
彼女は遂に!全部の音の半音下げのコツを見つけたらしい
・・・もう一度やれといってもできないとは思うが・・・
怖いくらいうまかった

・・・これは子供自慢じゃなくて
週1のルーティンワークですっかりピアノに興味がなくなってしまった
幼き頃の自分を思い出しての思いなんだけど
ピアノのお稽古に行ってたらこんな自由なピアノ遊びを思い付いたのかな~?
・・・ピアノの先生の悪口じゃないのよ。
やらされるテンションとやりたいテンションの違いみたいなものの話・・・

彼女はこのまま行ったら多分ピアニストにもなれないし音大にも入れないけど・・・

その時興味があることを自分から見つけて
没頭する!→発見する!→感動する!
この繰り返しを大きくなる前に沢山沢山経験して欲しい!
# by moriake | 2012-10-09 22:33 | 子供のこと

森朱美コンサート情報!

FACE BOOKページでも情報を公開しております!
ソプラノ森朱美Akemi Mori Sopranoで検索ください!

画像一覧

最新の記事

フランス歌曲サロンコンサート..
at 2018-11-03 20:33
サロンコンサートのご案内
at 2018-10-02 13:45
歌とワインのマリアージュ
at 2017-11-14 22:14
BONNE ANNE!!! ..
at 2017-01-01 20:21
9月24日コンサート♫
at 2016-09-23 01:36

検索

タグ

ブログジャンル

音楽
アーティスト